ハロウィン

ハロウィンの飾り付けに切り紙で簡単に作れる蜘蛛の巣と蜘蛛の作り方

目安時間 7分

10月に入ると、どこもかしこもハロウィンの空気が漂い始めますね。

 

ハロウィンが近づいて来たな…と感じる1番の原因は、やっぱりお店の中や小さい子供がいる方は幼稚園や児童館の飾り付けがハロウィン仕様に変わってきたからではないでしょうか。
周りの景色がハロウィンらしくなってくると、自宅でもハロウィンの飾り付けをしたくなりますよね。

 

わたしがこのブログで度々、ハロウィン飾りの作り方として、折り紙を使った飾りを紹介しています。
道具を使わずに手軽に折れる折り紙の飾りも良いですが、はさみを使って作る事ができる切り紙の飾りを作ってみるのはいかがでしょうか?

 

この記事では、折り紙を使った簡単な切り紙の作り方を紹介します。
折り紙で折った飾りとはひと味違ったハロウィン飾りを作ってみませんか?

スポンサーリンク

ハロウィンに切り紙で簡単に作れる飾りは?

去年は娘が0歳でハロウィンのイベントごとは何もしなかったのですが、今年は1歳なのでハロウィンの飾り付けくらいはしようかなと思っています。

ただ、1歳になってからは、0歳の時以上に手がかかるようになってしまったので、飾り付けを作る時間を出来るだけ短縮したいんですよね。

 

なので、切り絵をする時に必要な作業の「下書きを書く→下書きに合わせて切る」の、下書きを書くの作業を省いてしまいます。

下書きを書くという作業を省いてしまうと、下書きを書く時間だけでなく、下書きに合わせて丁寧に切る必要もなく、思いつくままに切る事ができるので、かなりの時間短縮になります。

 

この記事で紹介する時間短縮で出来る、切り紙のハロウィン飾りは蜘蛛の巣と蜘蛛です。
ハロウィンのイラストには、背景に蜘蛛の巣が描かれている事が多いですよね。

 

蜘蛛の巣の切り紙を飾るだけで一気にハロウィンの雰囲気が出ますので、是非作ってみてください!

ハロウィンの飾り付けに切り紙で蜘蛛の巣を!

ハロウィン飾りにぴったりの蜘蛛の巣の切り紙。

ぱっと見は複雑で難しそうに見えるのですが、実はすっごく簡単なんです!

では、切り紙の蜘蛛の巣の作り方を紹介します。

 

 

①・折り紙を三角に4回折ります。折り紙で八角形を作った事がある方は八角形をイメージしてください。

 

 

②・三角を4回折った折り紙の上の部分をカットします。上の写真の様に先っぽをちょこっと出すと可愛く仕上がります。

 

 

③・蜘蛛の巣の形になるようにカットしていきます。まずは左側から。
上の写真に描いている①・②・③の順で切っていくと切りやすいです。

 

スポンサーリンク

 

④・右側もカットしていきます。わたしが作ったのは左右対称に近くなってしまったのですが、左右非対称にした方が綺麗に仕上がります。

カットした蜘蛛の巣を開いて完成です!

 

 

思ったより簡単じゃないですか?ちょっと雪の結晶にも見えてしまいますが(笑)。

 

もう少し蜘蛛の糸を細くした方が蜘蛛の巣らしくなるのですが、なんせ折り紙ですのでね…。
蜘蛛の糸を細く切ってしまうと結構な確率で、切り紙を開いたときに一緒にびりっと破れてしまいます。
なので、蜘蛛の巣を作るときは蜘蛛の糸はちょっと太めに切った方が作りやすいですよ。

ハロウィンの飾り付けに切り紙で蜘蛛を!

次は、蜘蛛の糸とセットで飾れる蜘蛛を作ります。
クモはめっちゃ簡単!しかも、折り紙も少しか使わないので、1枚の折り紙でたくさん作れますよ!

 

 

①・折り紙の使う量は10分の1くらいです。わたしは、前回の記事で書いたコウモリの残りの折り紙を使いました。
この大きさの折り紙を、半分に折って、上の写真の様な形になるようにカットします。

 

これで、はい、完成です!

 

 

どうでしょう?めちゃくちゃ簡単じゃないですか?
カットするときの形のイメージは数字の3の横に足が4本ついている様な感じですかね。…この表現の意味が分かりづらいでしょうか?(笑)

 

このクモを、先ほどの蜘蛛の巣と合わせてみると…。

 

 

こんな感じです!
クモを添えると、雪の結晶っぽかった蜘蛛の巣もグッと蜘蛛の巣らしくなったと思いませんか?

 

この記事では、1つしか作っていませんが、たくさん作って糸で吊るしても飾りとして面白いですよ。
たくさんといっても、あまりいっぱいつくっちゃうと気持ち悪くなってしまいますので、蜘蛛の巣1津につき4つくらいまでがおすすめです。

 

お家の壁が白の場合は、蜘蛛の巣を白で作ってしまうと見えなくなってしまいますので、オレンジや紫の折り紙を背景代わりにするとハロウィンらしくなります。
蜘蛛の巣とクモを黒で作ってシルエットのようにしてしまうのも良いと思いますよ。

まとめ

以上、ハロウィン飾りにぴったりな簡単に作れる切り紙の作り方でした。

 

蜘蛛の巣とクモは、ちょこっと添えるだけでもハロウィンっぽくなりますので、試しに1つずつ作って飾ってみてください。
城の壁だと黒の蜘蛛の巣とクモを作ってシルエット風にすると、あまり派手にならないので、派手な飾り付けが好きではない人にもおすすめですよ。

 

お家の中をハロウィンの飾りで楽しく飾り付けしてくださいね。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。