七五三

七五三の着物を安くで用意できる通販・レンタル・中古のメリットとデメリットは?

目安時間 11分

 

皆さん、七五三はお子さんに着物を着せる予定でしょうか。

七五三はお子さんにとって特別なイベントですから、目一杯おめかしさせてあげたいですよね。

 

しかし、着物一式を用意して、草履を買って、カバンを買って、髪飾りを買って…。

たった1日なのに、お金がかかるかかる。

 

写真撮影用にスタジオを予約したりすると、さらにお金がかかるし、当日お食事会をするのならもっとお金がかかってしまいます。

…何とかして出費を抑えたい。

 

着物・写真撮影・お食事会…の中で、1番出費を抑えやすいのは着物ではないでしょうか。

七五三の着物を全て着物販売店で購入してしまうと、かなりのお金がかかってしまいますよね。

 

着物を普通に買うよりも安くで用意できる方法として、通販で買う・レンタルする・中古で買うという方法があります。

そこで、この記事では、七五三の着物を通販・レンタル・中古で用意した時のメリットとデメリットについて紹介します。

スポンサーリンク

七五三の着物を通販で買うメリットとデメリットは?

七五三の着物を安く買う方法の1つ。
通販で着物を買う時のメリットとデメリットについてです。

 

最近はインターネットショップがかなり豊富ですので、楽天市場やAmazonで「七五三 着物」と検索しただけでもかなりの量の着物が表示されます。
では、通販で七五三の着物を買うメリットとデメリットは何でしょうか?

七五三の着物を通販で買うメリット

まず、通販で着物を買う大きなメリットは、新品でありながら着物販売店で着物を購入するよりも安くで購入できるという点です。
お店の人件費などが削られる分、店舗で買うよりもお値打ち価格で購入することができるんですよね。

 

そして、販売店で購入するときのように、店員さんに声をかけられることなくゆっくり見ることができます。

ゆっくりと色んな店舗の着物を好きなだけ見られる。
店員さんにやたらと商品を勧められたりということがないというのがメリットです。

 

販売店では、気に入った着物を手に取ってから値段の確認…という流れになりますが、通販の場合は、あらかじめ予算を打ち込んで商品を絞っておくことができますので、予算に合わせた選び方がかなり簡単です。

七五三の着物を通販で買うデメリット

では、先ほどは通販で着物を買う時のメリットを紹介しましたが、通販で着物を買うデメリットは何でしょうか?

 

まず、通販で着物を買うときの大きなデメリットは試着が出来ない事ではないでしょうか。
通販で衣類を買うときは、着物に限らず試着できないのがネックになりますよね。

 

衣類の中でも、着物は大きな買い物ですので、失敗はしたくないです。
しかし、通販で着物を買うときは、試着が出来ない上に、着物の生地を触って確認する事もできないので、販売店で購入するよりは失敗する可能性が高くなります。

 

写真を見て気に入った色だったから購入したのに、到着したら思っていた色と違っていたり…。
生地が思いの外薄かったり…という通販ならではの失敗が良くあります。

 

手に取る事ができない故に失敗しやすい。これが通販で着物を買う最大のデメリットですね。

七五三で着物をレンタルするときのメリットとデメリットは?

七五三の着物を用意するのに、おそらく1番多く利用されるのはレンタルなんじゃないかなと思います。

着物は持っていても着付けが大変なので、七五三でしか使わないという方にとっては、着物のレンタルはとっても便利ですよね。

 

着物のレンタルショップは、フォトスタジオと提携している店舗も多く、前撮り撮影を考えている方は、着物レンタル店でそのままフォトスタジオの予約が出来たりとスムーズに準備を進める事ができます。

七五三の着物をレンタルするメリット

着物を買っても、使うのは七五三は1回きり。
そんな人にとっては、買った着物が無駄にならない着物のレンタルはとっても便利ですよね。

 

さらに、レンタルであれば、着物を着た後のお手入れの必要もない</span>ので、着物の扱いに慣れていない人にとっては手間がかからない事も大きなメリットです。

 

通販では出来なかった試着も、レンタルショップに行けばして貰えます。
手にとって見る事ができるのもレンタルショップで着物を借りるメリットになりますよね。

スポンサーリンク

七五三の着物をレンタルするデメリット

七五三の着物をレンタルするデメリットは、七五三を予定していた日にどうしても都合がつかなくなってしまった場合なんかに、一旦キャンセルしてもう一度レンタルし直すという大きな手間がかかる事です。

 

11月は季節の変わり目。
急に寒くなってきて、七五三を予定していた日にお子さんが風邪を引いてしまうなんてこともあり得ます。

 

着物を予約していた日が近づけば近づくほどキャンセル料金が発生する可能性が高くなりますし…。
着付けをレンタルショップにお願いせず、自分で着付けする場合なんかにはすでに着物が手元に届いてしまっているなんてこともあります。

 

さらに、七五三の日程を別の日に変更したとしても、七五三シーズンであれば予約がいっぱいでレンタルできなくなってしまったという事もあり得ます。
七五三の着物をレンタルしてしまうと予定を気軽に変更する事ができない。これがレンタルの最大のデメリットではないでしょうか。

 

そして、もう1つのデメリット。
それは、フォトスタジオでレンタルしたり、フォトスタジオと提携しているレンタルショップの場合、着物を着られる範囲が決まっている可能性がある事です。

 

たとえば、着物を着られるのはフォトスタジオの中や決まった撮影ポイントのみで着物を着たまま神社に行けなかったりということもあり得ます。
これは、フォトスタジオとのやり取りでコースの説明があるのですが、コース内容を良く理解せずに1番安いコースを選んでしまった場合なんかにこういうことが起こってしまいます。

 

ちなみに、わたしも成人式の着物はレンタルショップでレンタルしたのですが、そのレンタルショップと提携していたフォトスタジオの撮影料が無料というコースを選びました。
当然、コースに入っていた通りフォトスタジオで撮影したのですが、無料だったのは写真撮影のみ。

 

撮影した写真を購入するのには結構なお金がかかりますので、レンタル代+写真代で考えて置く必要があります。
ちなみに、わたしの成人式は写真集1冊6万円でした。

七五三で着物を中古で買う時のメリットとデメリットは?

次は、中古で着物を購入するときのメリットとデメリットです。
中古で購入といっても、中古の着物販売店で購入する場合とフリマアプリなんかで購入すする場合では大きく違います。

 

今回は中古の着物販売店で購入する場合と、フリマアプリで購入した場合の両方を考えていきます。

七五三の着物を中古で買うメリット

まず、中古の着物販売店で購入する場合。

販売店で取り扱っている着物の中には、お店の展示品として使用されたのみで、新品同様というものもあります。
その場合は、新品で購入するよりも安くで新品に近いものが購入できます。

 

さらには、販売店で購入するのであれば、中古であってもしっかりお手入れされているので、着用したものであっても新品並みに綺麗というものも多くあります。

 

そして、フリマアプリなんかで購入する場合。
この場合の最大のメリットはなんといっても安いものを見つけやすいです。

 

出品者の方と上手くやり取りできれば、交渉次第で提示価格よりも値下げして貰うという事もできますので、普通に購入するのとは比べものにならないくらいの価格で購入できる可能性があります。

七五三の着物を中古で買うデメリット

七五三の着物を中古で買うときのデメリットは、販売店で見たときは新品同様に見えても、実は生地が弱っているという場合がある事です。

さらには、古い衣類独特の臭いが残っている可能性もあります。

購入時にはお店の方と一緒に生地や臭いの確認をしてください。

 

フリマアプリで購入するときのデメリットは、通販と同じく試着が出来ない、直接手に取る事ができないということです。
他にも、出品者が傷や汚れを見落としているという可能性もあります。

 

さらには、傷や汚れの目立つものを購入してしまったとしても返品交換が出来ない場合がほとんどです。

七五三の着物をフリマアプリで購入するのは、大きな買い物でありながら出品者とのやり取りで購入するという事に少しばかりの不安が残る事も確かです。

まとめ

以上、七五三の着物を普通に買うよりも安くで用意できる通販・レンタル・中古についてのメリットとデメリットについてでした。

通販・レンタル・中古にもそれぞれの魅力がありますが、やっぱり安くで用意するには、それなりのデメリットがあります。

 

ご自分に合った購入方法で、お子さんにぴったりの七五三の着物が見つかると良いですね。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。