ハロウィン

ユニバでハロウィンの仮装をする期間や着替えの場所とルールは?

目安時間 8分

 

ハロウィンのシーズンが近づいてくると、いろんなテーマパークでハロウィンイベントが開催されますよね。

 

ハロウィンイベントが盛り上がるテーマパークの1つがユニバーサル・スタジオ・ジャパン!

わたしも、大阪に住んでいるだけあって、子供が出来るまでは良くUSJに行っていましたし、わたしが初めて参加したハロウィンイベントもユニバのハロウィンパレードでした。

 

ハロウィンシーズンは、園内の外観がハロウィン仕様になったり、グッズ売り場がハロウィンの商品で溢れていたりでハロウィンを雰囲気を楽しめるんですよね。

その中でも、特にハロウィンを感じるのは、入場者がハロウィン専用の仮装をしている事です。

 

普段はコスプレなんかが苦手な人でも、遊園地へ来たときは仮装がしたくなるという方や、今まで1度もハロウィンの仮装をした事がないという方でも今年はユニバで仮装デビューしようと考えている方もいるのではないでしょうか。

でも、初めて仮装してUSJを回る時って色々分からない事がありますよね。

 

この記事では、ユニバーサルスタジオジャパンで仮装していい期間や着替える場所などのルールをまとめました。

ユニバでのハロウィンを楽しむために是非読んでくださいね。

スポンサーリンク

ユニバでハロウィンの仮装をしてもおかしくない期間は?

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは基本的にいつでも仮装して入場してもOKです。

 

今は、アニメ関連のアトラクションが増えていますので、ハロウィンに関係のない時期でもコスプレをして来園している人が結構います。

ハロウィンシーズンではない時期では、ミニオンズの仮装をしている若い女の子やお子さんは本当に多いですね。

マリオとルイージの衣装を着た2人組も結構な確率で遭遇します。

 

実はわたしも、ハロウィンではない時期にユニバに行って、エヴァンゲリオン初号機の仮装をした事があります(笑)。
元々仮装するつもりで行ったのではないのですが、突然雨がふり、濡れた服のままでは寒かったので、フード付きのタオルケット買いました。

普段は絶対に着られないような衣装ですが、ユニバに行くと意外と着られるんですよね(笑)。

 

と、まぁ普段からでも仮装をして大丈夫なのですが、ハロウィン用の衣装…となると、季節に合っていないとおかしいですよね。
ハロウィンといえば10月のイメージがありますが、USJのハロウィンイベント期間はだいたい9月から始まります。

 

なので、ハロウィンイベントが始まった9月からハロウィンの仮装をしても違和感はありません。
ちなみに2018年のハロウィンは9月の8日からです。
ただ、9月8日はJCBの貸し切りイベントとなりますので、一般の来場客は次の日の9日からとなります。

 

2018年のハロウィンホラーナイトが開催される期間は、9月8日~11月5日まで。
ハロウィンが終わった後も11月1日~5日までの5日間だけハロウィンイベントが継続されますが、11月に入ってからはハロウィン用の仮装をしている人はグッと少なくなります。

スポンサーリンク

 

普段は仮装をしないという方も、ハロウィンの時期だけは仮装のチャンスです。
是非、USJで仮装を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ユニバでハロウィンの仮装をするときはどこで着替えるの?

今年のハロウィンはユニバで仮装しよう!
…と、決めたのは良いのですが。仮装するために着替える場所なんかはあるのでしょうか?

 

あります。

 

なんと、ハロウィン期間のみUSJの園内に更衣室が設置されているんです!
入場ゲートを通過した右手の18番ステージに更衣室が設置されています。当日パンフレットを見ればすぐに分かるような位置にありますよ。

 

ハロウィン期間中は、更衣室とロッカールームが用意されていますので、仮装前にきっていた大きな荷物を預けた状態で園内を楽しむ事ができます。

また、電車で来た人は、駅からユニバにいくまでに通るユニバーサルスタジオウォークの中にも着替えスペースが設置されています。

 

場所は4階で、朝9時から夜は22時まで営業しています。

車で来ている人なんかは、車から見えてもおかしくない程度に着替えて、駐車場に着いたらササッと仮装をしてからいく人もいます。

 

むしろ車で来ている人は、このパターンの方が多いです。

そして、気をつけて欲しいのが更衣室や自分たちの車の中以外での着替えは絶対にダメ!

 

希にトイレで着替えちゃう人もいるんですが、普段でも混雑するトイレがさらに混雑してしまって本当に迷惑です。
着替えの時はしっかりマナーを守ってくださいね。

ユニバでハロウィンの仮装をするときのルールは?

ユニバで仮装するときにも、やっぱり決められたルールがあります。

まずは

>・武器場のものを持ち歩いてはいけない
・顔が完全に隠れるかぶり物をしてはいけない
・水着だけのような露出の激しい服はNG

この3つのルールを守らなかった場合は、入場ゲートで入場拒否されてしまいます。
なので、この3つのルールを守るためには

・小道具の武器は持っていかない
・フルフェイスのマスクを被りたいのであれば、入場ゲートを通るときやアトラクション・ショップレストランではマスクを外して顔を見せる
・露出の激しい服を着ない

をするだけで対策出来ます。

 

ちなみに、露出の多い服を着ていきたいから入場ゲートだけ上着を着て、園内で服を脱ぐ…という事をしてしまうと、スタッフさんから注意されますし、最悪退出されられる場合もあります。

 

他にも、ハロウィンという事で、ゾンビの衣装を着てくる方もいます。
ゾンビの仮装自体は問題なし。

 

しかし。たま~に、ちょっと調子に乗ってしまったゲストが他のゲストを脅かすという事をする事もあるようです。

この場合も、退出されられる場合もあり。
そして、ゾンビのコスプレをしている時は、子供エリアのユニバーサルワンダーランドも入る事ができませんのでご了承を。

まとめ

以上、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでハロウィンの仮装をするときについてでした。

 

ちなみに、わたしはずっと大阪に済んでいるのでユニバには結構行くのですが、ハロウィンシーズンが1番行く回数が多いです。
ハロウィンシーズンは本当に楽しいですし、長期休みが入っていないので平日だと割と動き回りやすいんですよ。

 

2018年のハロウィンナイトは9月9日から!
今まで仮装を経験した事がないという方も、USJで仮装デビューしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。