運動会

中学の運動会に親は見に行く?平日なら応援に行く人は少ないの?

目安時間 7分

 

1年に1回の運動会!
我が子の成長を見られる1年に1回の大きなイベントですよね。

小学校の運動会は、朝からお弁当を作って、場所取りをして…、と張り切って応援に行っていた運動会。

 

しかし、中学生になると、運動会が平日開催になる学校もあり、親は応援に行かないという場合も増えて来ますよね。

中学校の運動会って親は見に行かないのが一般的なのか…?

 

この記事では、平日開催の中学校の運動会に親が行っても良いのか、見に行く時の注意点などについてまとめました。
スポーツの得意な我が子が活躍する姿を見たい!でも、中学生だし親が見に行くべきではないのか…と、悩んでいる方は参考にしてください。

中学校の運動会に親が応援に行っても良いの?

平日開催の中学校の運動会に親が応援に行っても良いのか…?
この件に関しては、気にせず応援に行ってもかまいません

 

そもそも、親が我が子の運動会を見に来るために保護者席が作られていますしね。
学校からの案内があるのも、保護者が運動会を見に来て良いからです。

 

ただ、平日開催の中学校の運動会は、場所取りをして、シートに座って一緒にお弁当を食べる…といった事はなく、お弁当は別々で、応援は学校側が用意した保護者席で…というパターンが多いです。

 

中学校の運動会を見に行くといっても、小学校の頃のように一日中学校にいる保護者は少なく、何種目か出場する場合でも、全ては見ないという方が多くなります。
我が子の1番の見せ場である種目のみを立ち見で見て帰る…といった感じですかね。

 

保護者がお昼を食べる場所を用意していない学校が多く、午前中のみもしくは午後のみという応援の仕方が多いです。

中学の運動会を見に行くときの注意点は?

では、中学の運動会を見に行くという場合、どのような注意点があるのでしょうか。

中学生といえば思春期真っ只中。

 

親からの応援が恥ずかしく感じたり、友達に親と一緒にいられるところを見られるのを嫌がったりする時期です。

なので、「来なくていい」といわれる事もあるかと思います。

 

ちなみに、この「来なくていい」は「来て欲しくない」の意味である事が多いです。

そのため、運動会の話になると何度も「見に来なくていい」といわれる事もあるかと思います。

 

お子さんがどうしても来て欲しくないのなら、見に行って後々喧嘩になる場合だってあるので、今年は運動会を見に行く事自体を諦めた方がいいかもしれませんね。

3年生になると、反抗期も落ち着き始めることや中学校最後の運動会という事もあり、運動会を見に来る親も1・2年の時に比べて増えるようです。

 

最後の運動会…といっても、小学生の頃のようにビデオ撮影している保護者はゼロに近く、ビデオ撮影をしたり大きな声を出して応援したりされるのを嫌がる事が多いです。
中学生ともなると、運動会は仲間同士で応援し合うのが楽しいという子供たちだけの世界になります。寂しいけど、親が立ち入る事はできなくなってしまうんですよね。

 

中学校の運動会を見に行くのなら「静かに見る」これが1番です

中学の運動会が平日なら応援人数はどのくらい?

では、中学の運動会が平日の場合、応援に来る親はどのくらいなのでしょうか?

ちなみにわたしは、小学校の運動会は日曜日、中学校の運動会は平日が当たり前だと思っていたのですが、最近は小学校も中学校も土曜日開催の学校が増えているのだとか!

 

さらには、中学校でも小学校と同じように応援席にシートを敷いて一緒に昼食をとる学校もあるそうですね。

運動会を見に来る保護者の数は、休日に行われるか平日に行われるかによって大きく変わります。

 

ちなみにわたしが通っていた中学も平日開催の運動会だったのですが、保護者の人数はかなり少なかったです。

保護者席はテントが2・3個張っており、その下に応援席用の椅子が並べられているといった感じです。

 

わたしが通っていた中学以外にも、中学校の運動会を画像検索した画像を見てもテントが用意してありましたし、現在わたしが住んでいる家の近くにある中学校の運動会を除いた時も同じ感じだったので、このような応援席が多いのではないかと思います。

平日の運動会は、母親1人で来ている事が多く、家族で来ているというのは滅多に見られません。

 

また、運動会の応援に来る保護者は、お子さんが運動部に入っているという場合が多いです。
仕事をしている人は、わざわざ仕事を休むという事も少なく、運動会の応援に来ている人数は、学校側が用意したテントに収まるくらいの人数くらいの少なさである可能性が高いです。

 

わたしが通っていた中学は、応援に来ている親はかなり少なく、2クラス分くらいしか来ていなかったんじゃないかな…くらいの人数でしたね。

まとめ

以上、中学校の運動会に親が応援に行くのかどうかについてでした。

 

やっぱり平日開催だと応援の人数は少ないですが、お子さんが嫌がっているというそぶりがないのなら応援に行ってみるのはいかがでしょうか。
運動部以外にも、吹奏楽部が運動会のバックミュージックを演奏したりといった楽しみもありますので、中学校ならではの運動会が楽しめると思いますよ。

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。