運動会

運動会はスマホで撮影するより一眼レフかビデオカメラを買うべき?

目安時間 9分

 

皆さん、運動会はお子さんの頑張っている姿を撮影される予定ですか?
お子さんにとって初めての運動会であれば、写真やビデオに頑張っている姿を残しておきたいと思いますよね。

 

運動会の撮影といえば、一眼レフやビデオカメラで撮影している人が多いイメージです。
しかし、家にはまだ一眼レフもビデオカメラも持っていない…。

 

運動会のためにどちらかを購入するというのも考えたけど、子供が保育園や幼稚園に入園した後だと出費が多くて、カメラを買う事も悩んでしまうんですよね。

だったら、今持っているスマホで撮影する事はできないのか…?

 

わたしがこの記事を書こうと思ったのは、先日、小学生の甥の運動会があり、運動会を見に行った父と母にスマホで撮影したビデオを見せてもらいました。
そのビデオの仕上がりが…、まぁ、それはそれは残念な仕上がりで(笑)。

やっぱりスマホでできる良い方法はないのか?一眼レフやビデオカメラが必要なのか?と考えたからです。

 

スマホで撮影するべきか、新しいカメラを買うべきかで悩んでいる方は、是非参考にしてください。

スポンサーリンク

運動会はスマホでも撮影できる?

運動会の撮影…。
スマホでできるかできないかでいえば…、できる事はできます。

実際に、わたしも甥の幼稚園に入園して初めての運動会に見に行ったのですが、撮影はスマホでしましたからね。

 

ただ、その甥の幼稚園というのが、園児の人数が30人ほどしかいない超小規模な幼稚園だったんです。1学年30人ではなく、全児童30人です。

このくらい小規模な幼稚園の運動会であれば、グラウンドも小さい、観覧席とグランドの距離がかなり近いという事もあり、スマホであるが故の手ぶれや画像の粗さはあったものの、甥が頑張っている姿を思い出として残す事はできました。

そして、今年。

 

今年は甥が小学生。祖父母である父と母が姉夫婦と一緒に甥の運動会を見に行きました。

実家には、もうビデオカメラやカメラもないので、父と母が撮影するならスマホで撮影する事になります。

 

もちろん、可愛い孫が小学校に入って初めての運動会なので、撮影するわけですよね。

その、スマホで撮影した運動会の動画や写真を見せてもらった結果…。

全然ダメ…。

 

どれが甥なのかわからないレベルです。

これは、遠く離れた場所から撮影してしまったため、かなり広い範囲がカメラに映り込んでしまい、被写体である甥が小さくなりすぎているからですよね。
運動会は場所取りにアタリハズレもありますし、運動場から近い場所を確保できたとしても、競技によって我が子のポジションも変わってしまう訳ですから、常に撮影しやすいポジションをキープする事もできないです。

 

では、決められたポジションから我が子が移るようにスマホで撮影するしかないのですから、ズーム機能を使う事になりますよね。
しかし、これもあまりおすすめできません。

 

スマホのズーム機能は、どうしても一眼レフカメラやビデオカメラと比べると劣ってしまいます
ズームにすればするほど、画質が粗くなって、「小さくて我が子の顔が見えない」が「画像が粗くて我が子の顔が見えない」に変わってしまうだけなんです。

この問題を解決するためには、スマホ専用の望遠レンズを購入する必要があります。

スポンサーリンク

 

お値段は機能によって違いますが、だいたい1,000円くらいのものから6,000円くらいのものまであります。
しっかりした写真を撮るためには、10倍以上の倍率が必要になり、12倍程度の望遠レンズでだいたい2,500円ほどで販売されています。

 

そして、スマホで撮影するときにどうしても起こってしまうのが手ぶれ。
手ぶれを防ぎたいのであれば、スマホ用のスタビライザーを使う事で対策できます。

 

スタビライザーとは、スマホを固定して片手で持つ事ができる道具。カメラの三脚代わりといった所ですね。
こちらもお値段に幅があり、6,000円くらいのものから2万円以上するものもあります。

 

つまり、運動会の撮影をスマホだけでするのはかなり厳しいです。
スマホで撮影するのなら、望遠レンズが必要になり、さらに綺麗に撮影したいのならスタビライザーを購入する事となります。

 

レンズだけなら出費は2,500円。スタビライザーも購入するのなら、安くても2つ合わせて8,500円くらいの出費になるということですね。

運動会の撮影はスマホよりも一眼レフカメラ?

運動会の撮影でよく使われている一眼レフカメラ。
スマホで撮影するのか、それとも思い切って一眼レフカメラを買うべきなのか…。

 

一眼レフは、カメラ本体でも色々な設定ができ、スポーツ撮影や望遠にも対応しています。
これは、運動会の写真を撮るにはありがたい機能ですよね。

 

しかし、運動会の撮影用にと購入を考えているのであれば、一眼レフカメラは必要ありません。

なぜなら、これから運動会用に一眼レフカメラを買おうと考えているという事は、おそらくカメラに慣れてい方の方が多いですよね。

 

一眼レフカメラは、状況に合わせて設定を切り替える必要があります。

慣れていないとシャッタースピードを間違えてピンぼけしている…、だけど設定の仕方がわからない…!という事になってしまうと、せっかく買った一眼レフカメラも撮った写真はずっとピンぼけ…という事になります。

 

運動会で一眼レフカメラを使うのであれば、それなりにカメラの扱いに慣れている事が前提になりますので、今からカメラを買うのであれば必要ないかな…といった感じです。

しかも、中古でも2万円以上でお値段も高いですしね。

運動会の撮影はスマホよりもビデオカメラ?

では、ビデオカメラはどうでしょう?
運動会のためにビデオカメラを買う価値はあるのか…。

スマホと比べたビデオカメラの良いところは、

 

  • 綺麗に動画を撮影できる
  • 動画を撮りながら静止画も撮影できる
  • ズーム機能が優秀

 

といったところでしょうか。

運動会は、写真より動画に納めたいという方が多いですよね。
ワンタッチでズームイン・ズームアウトができるビデオカメラが多く、動画を撮りながら静止画が撮れるという機能も魅力的。

 

どうせ出費があるのなら、スマホでわざわざ望遠レンズを買うよりは、ビデオカメラを買った方がいいのでは…と思っていまいますね。
しかし、ビデオカメラもお値段がピンキリ。高いものなら7万円近くのものもあります。

 

運良くアウトレット品があれば1万円程度で購入できる場合もありますが、安くても2万円は見積もっておいた方がよさそう。
これから毎年使うものと割り切って、2万円のビデオカメラを買うか、費用を抑えてスマホ用のレンズを買うか…。

 

この辺りはご自身の価値観と判断に委ねられる所ですね。

まとめ

以上、運動会の撮影にスマホは使えるのかについてでした。

 

スマホで撮影するにしても、ビデオカメラを購入するにしても、しっかりと記録に残したいのであればそれなりの出費が必要になるという事ですね。
スマホには運動会の思い出として、雰囲気だけを残しておいて、肉眼で見る…というのも良いと思いますよ。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。