運動会

運動会に赤ちゃんを連れて行くときの持ち物と授乳やオムツ替えは?

目安時間 8分

 

我が子の晴れ舞台が見られる運動会!
保育園・幼稚園・小学校…、どの運動会でも我が子が頑張っている姿ってホントに感動的なんですよね。

 

しかし、お子さんが2人以上いるご家庭で、下の子がまだ赤ちゃんという場合は、運動会の応援にも気になることがたくさんありますよね。
近くに預け先がある場合なんかは、運動会の時間だけ赤ちゃんを預けるという方法もありますが、預け先がない…、預け先になりそうな実家も上の子の運動会を見たがっている…という場合は、どうしても赤ちゃん連れで上の子の運動会に行く事になりますよね。

 

わたしがこの記事を書こうと思ったのは、去年、わたしと仲の良い甥が幼稚園最後の運動会だったので、見に行きたかったのですが、娘がまだ生後8ヶ月だったこともあり、運動会の応援に行く事を諦めたからなんです。
やっぱり0歳児がいると、授乳やおむつ替えがあるので、仲が良くても甥・伯母の関係であれば運動会の応援に行く事をためらってしまいます。

 

しかし、これが甥ではなく、我が子なら0歳児がいても絶対に見に行きますよね。
だとしたら、授乳やおむつ替えに備えた持ち物を用意しなくてはいけません。

 

この記事では、幼稚園や小学校の運動会に赤ちゃん連れで行く時に必要な荷物や、授乳とおむつ替えの方法を紹介します。
準備を万全に整えて、上の子の運動会を楽しみましょう!

スポンサーリンク

運動会に赤ちゃんを連れて行く時の持ち物は?

では、上の子の運動会に赤ちゃんを連れて行く際の持ち物を挙げていきます。
覚悟はしているかと思いますが、荷物はやっぱり多くなります。

 

  • 粉ミルク・ミルクを溶かすお湯
  • 離乳食
  • おむつ・おしりふき
  • 飲み物(マグに入れたお茶など)
  • お菓子
  • 授乳ケープ
  • 上着
  • 着替え
  • バスタオル
  • ガーゼ・ハンドタオル
  • クッション・座布団
  • 抱っこ紐
  • ベビーカー
  • うちわ・扇子
  • 日焼け止め
  • 虫除け
  • ビニール袋(ゴミ処理用)
  • おもちゃ
  • 母子手帳

 

持ち物をざっと挙げるとこんなにたくさんあります。
赤ちゃんの月齢によって荷物は大きく変わって来ますので、上に挙げた持ち物の中から必要なものを絞ってください。
1歳を過ぎた年齢なら、上に挙げた中の半分くらいの持ち物で大丈夫になりますよ。

 

ベビーカーはあるとかなり便利ですが、会場がかなり混んでいたり、こぢんまりした会場の場合は迷惑になる事も。
特に、1番前の場所をゲットできたときは、自分たちのスペースにそのままベビーカーをおいてしまうと、後ろの人たちに迷惑になる可能性が高いです。

 

ベビーカーがあるときは、できるだけ端を選んだ場所取りをするか、畳んで自分たちのスペースに寝かせて置いておく。
もしくは、ベビーカーだけ応援の邪魔にならない場所に置いて、チェーンなどで盗難の対策をしてくださいね。

運動会に赤ちゃんを連れて行くなら授乳はどうする?

わたしが去年、甥の運動会に行くかどうかで1番迷った理由が授乳です。
当時の娘は生後8ヶ月だったので、離乳食は2回食である程度授乳回数も減っていたのですが、母乳育児だったこともあり、授乳は避けられませんでした。

スポンサーリンク

 

甥が通っていた幼稚園は、園児数が30人ほどのこぢんまりした幼稚園。
運動会の会場には、授乳室として小さい部屋を一部屋開放してくれていました。

でも、やっぱり園児の兄弟に乳児がいる事が多いんですよね。

 

だとしたら、園児の母親ではなく伯母であるわたしが狭い授乳室を使うのは申し訳ないかな…という気持ちで甥の運動会に行くのは断念しました。
しかも、30人程度の小さな幼稚園なら園児の母親同士が顔見知りになっている事が多いので、わたしが授乳していると「誰?」状態になるような気もしたので(笑)。

 

このように、幼稚園や保育園以外にも、小学校にも授乳室を用意してくれているという場合が多いです。
授乳室を作っていない場合でも職員室や保健室を貸してくれるという学校もあるようなので、授乳室があるのか園や学校に直接連絡を入れてみてください。

 

授乳室があるかどうかの連絡入れた事によって、授乳室を作ってくれるという事もあるので、授乳室についての問い合わせはしてみる価値ありですよ!

それでも、授乳室を用意してくれなかったという場合は、自分たちで授乳スペースを作るしかありません。

 

授乳ケープを使って自分たちの応援席で授乳…することもできますが、やっぱり他のお父さん
方が多い場所での授乳には抵抗があるという方もいますよね。

 

面倒なことになりますが、歩いて10分以内の場所に家があるのであれば、授乳のたびに家に帰るのが1番かと思います。
園や学校の近くに駐車場があるという場合は、駐車場に車を止めて車の中で授乳ケープを使って授乳することもできます。

 

もし、母乳以外は受け付けないというのでなければ、1日だけミルクにしてみるのはどうでしょうか?
粉ミルク・哺乳品・お湯があればどこでも授乳できます。

 

完全母乳で育てていると、1日ミルクにしてしまうのは胸が張って痛いかもしれませんが、授乳できる場所を探し回る手間は省けますよ。

運動会に赤ちゃんを連れて行くならオムツ交換はどうする?

赤ちゃんを運動会に連れていく時に気になること…。
授乳の他にはおむつ替えではないですか?

 

おむつ替えも授乳室と同じスペースで用意してくれている場合が多いです。
しかし、おむつ替えスペースといっても、ショッピングセンターなんかで用意してくれているおむつ替えルームとは違って、おむつ替え専用のベッドがないという可能性があります。

 

なので、おむつ替えシートやバスタオルを用意しておいてください

おむつスペースがないという場合は、授乳の時と同じように、家が近くであれば家に帰ったり駐車場を使うと良いですね。

 

家が遠く、駐車場も確保できなかったという場合は、園内や学校内でおむつ替えをする事となります。

園内や学校内でおむつ交換するという場合は、人気のない場所を選んで、ベビーカーの上でおむつ替えする事となります。
狭いベビーカー内なので、かなり替えづらいですが、1日だけの我慢ですね。

まとめ

以上、赤ちゃんを運動会へ連れて行くときの荷物や授乳とおむつ替えについてでした。

もしも、近くに実家があるのなら、お父さんやお母さんについてきてもらって、上の子の出番が終わったら赤ちゃんを連れて帰ってもらうという方法もあります。

 

こういうときだからこそ実家に頼ってしまうのも良いと思いますよ。

赤ちゃんと一緒に上の子の運動会を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。