お中元

お中元にアイスを貰って迷惑な人と嬉しい人の違いとおすすめの商品

目安時間 8分

 

夏になると食べたくなるアイスクリーム!
せっかくアイスクリームがおいしい季節なんだから、お中元もアイスクリームにしようかな?と、考えている方。

 

もしかしたら、アイスって迷惑になるのかな~という気持ちもありませんか?

アイスが嫌いという方は、かなり少ないとは思うのですが、お中元でアイスを貰うと迷惑になるパターンでどんな場合なんでしょうか?

 

この記事では、お中元にアイスを貰って迷惑となる人と嬉しいと感じる人の違いについて調べました。

スポンサーリンク

お中元にアイスを貰っても迷惑な人はこんな人!

お中元にアイスクリーム。
季節的にぴったりな贈り物のはずなのに、何故、迷惑と感じるのでしょうか?

 

まず、お中元にアイスクリームを貰っても迷惑と感じた人の1番の理由は、冷凍庫が空いていなかったというパターンです。
確かに冷凍庫は冷蔵庫の中でもスペースが小さいですし、冷凍庫はパンパンに入れた方が効率が良いといわれているので、常にパンパンのしているという方もいらっしゃると思います。

 

そんな、冷凍庫がパンパンの状態で、お中元として大量のアイスクリームが届いてしまうと、保存場所に困ってしまいますよね。
冷凍庫で保存する食品は冷蔵の食品と違って、「いっぱいだから一時的に野菜室へ」などの移動ができないし…。

 

しかし、「お中元にアイスを貰っても迷惑」と感じた人の理由が「冷凍庫に入らない」だけであれば、簡単に解決できる方法もあります。
それは、事前に「アイスを贈ります」と連絡しておくことです。

 

電話やメールで連絡できる相手であれば電話やメールで。
気軽に連絡の取れる相手でない場合は、送り状に「アイスを贈りました、〇月〇日に届きます」という内容を記載して、お中元の品物が届く2~3日前に届くように送ってしまえば良いと思います。

 

わたしが百貨店で働いていた時にも、お中元用にアイスを購入したお客様には、事前にアイスが届くということを連絡してくださいと伝えていました。
それは、冷凍庫を空けておいて欲しいということ以外にも郵送手配の関係もあります。

 

これは、お中元にアイスを貰っても迷惑と感じた人の意見の中にも「再配達で届いた時にはドライアイスが小さくなってアイスが溶けていた」という意見もありました。

購入した店舗に寄って違いがあるとは思いますが、わたしが働いていた百貨店の場合は、冷凍便での贈り物は再配達が当日中のみと決まっていました。

 

なので、配達した当日に受け取り主が留守にしていた場合、翌日には商品が百貨店へ返送され、贈り主さんと百貨店が改めて配送日の打ち合わせをして、再配送という形になります。

つまり、お届け日に受け取って貰えないと、お中元をお届けする日が少しずつ遅れていくことになります。

 

ちなみに、百貨店へ返送されたアイスクリームは廃棄となり、新しいアイスクリームを詰め直して送り直さなくてはいけなくなるので、百貨店側としては是非是非事前の連絡を入れておいて貰いたい!

スポンサーリンク

他にも、独り暮らしの人は迷惑だと感じる人がいるようです。

 

上記の冷凍庫の件もですが、独り暮らしだと大きな冷蔵庫を持ってないので、冷凍庫のスペースがなくて困ってしまうというパターンもあります。

さらに、独り暮らしで甘い物が苦手という方に贈ってしまうと、自分では食べられないけどアイスクリームだと持ち運びもできないのでお裾分けしにくいという意見も。

 

独り暮らしの方にアイスクリームを贈る際は、特に注意した方が良さそうですね。

お中元にアイスを貰うと嬉しい人はこんな人!

さぁさぁ、先ほどはお中元にアイスクリームを貰っても迷惑という方の意見を長々と書いてしまいましたが、次はアイスクリームを貰うと嬉しいと思った方の意見です。

まず、アイスクリームを貰って嬉しい理由は、賞味期限を気にしなくても良いということです。

 

食品を貰った際に、気になるのは賞味期限。お中元のシーズンだと大量の食品が届くということもありますので、賞味期限を気にして管理しなくてはいけませんよね。

しかし、アイスクリームには賞味期限がありません。

 

お中元で貰った品物の賞味期限がまとめて迫ってきても、アイスクリームだけはいつまでも後回しにできるのです。
これは、食品を貰った上では大きなメリットですよね。

その他は、普段自分では選ばない味のアイスを試せたという意見。

 

自分でアイスを選ぶ時は、やっぱりお気に入りの味を選ぶことが多いですよね。しかし、お中元で貰った普段は選ばないような味のアイスを食べてみると、以外とおいしかった!なんてこともあります。

 

そして、特に喜ばれるのは子供がいるご家庭です。
アイスクリームの好きな子供って本当に多いですよね。お中元の季節は、1番アイスクリームを食べる機会が多い時期なので、子供の喜ぶアイスクリームが貰えるのは嬉しいですよね。

お中元にアイスを贈るならこんな商品がおすすめ。

では、お中元にアイスクリーム送るのならどんなアイスクリームがおすすめなのでしょうか。

この記事を書くために、貰って嬉しいアイスクリームを調べたところ…。

 

ダントツで多かった意見が高級なブランドアイスです。

たしかに、アイスクリームって外で買って食べる時は平気で300円・500円とか使っちゃうんだけど、家に持ち帰る用のアイスクリームって高くても200円くらいのものしか選ばなかったりするんですよね。

 

なので、我が家ではカップに入ったブランドアイスなんて滅多に食べません。

そういった点では、やっぱりアイスクリームを選ぶなら有名な高級ブランドが喜ばれるのではないでしょうか。

 

高級アイスだと5,000円の商品を選んでも10個に満たないくらいの数なので、比較的冷凍庫がいっぱいでも空けやすいというメリットもありますよ。

まとめ

以上、お中元にアイスクリームを送ると迷惑な人と嬉しい人の違いと、おすすめのアイスクリームについてでした。

 

お中元でアイスを贈る時は事前に連絡を忘れないようにしていれば、それほど迷惑になることもないかと思います。
夏は1年間で1番アイスクリームを食べる時期ですので、喜んで受け取って貰いたいですよね。

スポンサーリンク

    お中元   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。