バレンタイン

バレンタインは手作り紙袋でラッピング!子供からお父さん宛も印刷して作れる!

目安時間 7分

 

バレンタインのラッピングに使えるような、A4用紙で印刷して簡単に作れる手作り紙袋のデザインを連日紹介してきました。

これまでわたしが描いてきた紙バッグのデザインは、女の子のイラストとか…、クマのイラストやハート柄なんかのイラストや柄だけを考えて作っていたのですが…。

 

受け取る人別に紙袋のデザインを描き分けるのも良いかもしれないな…と、思ったので、今回はお子さんからお父さん宛に送るバレンタイン用の手作り紙袋のテンプレートを作ることにしました!

 

お子さんからお父さんなら、お母さんと一緒にお菓子の手作りをする場合もあると思いますし、そうなってくると、ラッピングも自分たちですることになりますよね。

小さい紙袋に入るくらいの大きさであればA4用紙1枚で作れる手作り紙袋をお子さんと一緒に作ってみるのはいかがでしょうか。
>>A4用紙1枚で作れる紙袋の作り方はこちらから

 

今回も、メッセージを書ける紙袋ということで、メッセージカードを作らなくても紙袋にメッセージが書けるようになっています!
それでは、バレンタインのラッピングに使えるメッセージバッグのデザインを考えていきます!

スポンサーリンク

バレンタインの手作り紙袋を使ったラッピング!

それでは、お父さんにバレンタインのお菓子をプレゼントする時のラッピングに使えるような、手作り紙袋のデザインを考えます。
お父さん宛…ということで、親子を表現できるようなイラストはないかな…と考えて。

 

 

ニワトリとヒヨコのイラストを描きました。

裏面のメッセージを書く部分は風船にしました~。

 

クマのイラストの時もメッセージの部分を風船にしたので、似たようなデザインになってしまうかな…とは思ったのですが、まぁ…、形が違うので良いかなとw

それでは、この下書きを元に線画を描いていきます!

バレンタイン用の手作り紙袋を子供からお父さんへ!

先ほどの下書きを使って線画を描いていきます。
わたしはSAIを使ってイラストを描いているので、SAIのペン入れレイヤーの曲線ツールを使って線画を描きます。

 

まずは、鶏とひよこの親子から。

 

 

目の部分は曲線ツールを使って描くよりも、通常レイヤーの鉛筆を使った方が描きやすいので、目だけは描かずに後回しにしてしまいます。
裏側も同じように、ペン入れレイヤーを使って描きます。

 

 

これで、線画のイラストが完成しました。
最後に、通常レイヤーで目を描いて…。

 

 

お父さん宛の紙バッグのイラストが完成しました!
これまでに比べてもシンプルなデザインなので、かなりあっさり描くことができましたwイラストも単純ですしねw

 

次は、色塗りをしていきます。
まずは、キャラクターのイラストの色から。

 

スポンサーリンク

 

オーソドックスにニワトリは白と赤、ヒヨコは黄色にしました。
というか、この色以外で塗ってしまうと、ニワトリとかヒヨコっぽくなくなってしまいますよねw

 

次は、背景の色を塗っていきます。
今回は素材を使わずにシンプルに色を塗りつぶすだけにします。

 

 

バレンタインのデザインならピンク系を使う事が多いのですが、お父さん宛ということで、控えめな水色にしました。

これで色塗りは完成!

 

めっちゃ簡単でしたw

最後に、手提げを組み立てる為の線とイラストの線の色を変えます。

 

 

紙袋を組み立てる為の線は、背景の色に合わせて青系に。
イラストの線の色は、イラストの雰囲気が柔らかくなるように茶色に変更しました。

 

これで、バレンタイン用のメッセージバッグの娘さんや息子さんからお父さん宛デザインが完成しました。

バレンタインの手作り紙袋は印刷すると簡単に作れる!

メッセージバッグのデザインが完成したので、最後に文字を入れていきます。

これまでは、「HappyValentine」だけだったのですが、今回は贈る相手がハッキリと決まっているので、「お父さんへ」と分かるようなメッセージも加えました。

 

 

これで、バレンタインの包装に使えるお父さん宛の手作り紙袋のテンプレートの完成です!
今回も今までと同じように、A4用紙で印刷すると簡単に組み立てられるようなテンプレートを用意しました。

 

 

ダウンロード方法は、「名前を付けて画像を保存」でご自由にお持ち帰りください。
そして、今回はお子さんからお父さん宛に…ということですので、お子さんがご自分で色塗りができるように色塗りをする前の線画版のテンプレートも用意しました。

 

 

お子さんに色を塗って貰ってから、お家の方が組み立ててあげるというのも良いと思いますよ。

バレンタインの手作り紙袋の子供からお父さん宛まとめ

以上、バレンタインのラッピングに使える手作り紙袋の子供さんからお父さんに贈る時のデザインでした。

 

工作が好きなお子さんなら、お母さんと一緒に組み立てから楽しんで貰えると思いますし、チョコレートを手作りするのなら全てが手作りになって、素敵な手作りプレゼントになるんじゃないかと思います。
メッセージカードを作る予定だった方は、ラッピングとメッセージカードをまとめて用意できるのでおすすめですよ~。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。