手芸・工作

手作り紙袋の作り方!A4用紙1枚で持ち手付きが作れる印刷用テンプレートも配布!

目安時間 8分

 

クリスマス・ハロウィン・バレンタイン・ホワイトデー…。
細かいお菓子やパーティーの手土産を配る機会って1年に何度かあるんですよね。

 

で、小さいプレゼントをする時のラッピングって、ミニチュアの紙バッグを使う事が多いと思います。
ラッピング用の紙袋は100均にいけば簡単に手に入れる事もできるのですが…。

 

実はミニサイズの紙袋って手軽に手作りできるんです!

どうせなら紙袋を手作りしてオリジナルバッグを作ってみるのはいかがでしょう。

 

この記事では、A4用紙1枚で簡単に持ち手つきの手提げバッグが作れる方法を紹介します!

スポンサーリンク

手作り紙袋の作り方!A4用紙を1枚用意すれば作れる!

まず、手作りの紙バッグを作る時に必要なものは、

 

・A4用紙1枚
・持ち手の紐やリボン
・穴開け用のパンチや目打ち
・下書き用の定規やペン
・糊か両面テープ

 

です。

 

持ち手のリボンは、100均にいけばイベントごとの柄のリボンが売っています。
穴開け用に使う道具は、穴を空けるときに正確な位置に穴を開けやすいのは目打ち。穴の形が綺麗になるのが穴開けパンチです。
どちらを使うかはお好みで。

 

それでは、A4用紙に採寸していきます。
だいたいこんな感じで…。

 

 

ここで書いている「○㎝」というのは、だいたいの目安できちんとした数字ではないです。
「だいたい○㎝」くらいでOK。

まずは、上の部分を内側に折ります。

この部分は何㎝と書き忘れていますが、だいたい3㎝くらいです。

次は縦の線を全て内側に折って線を入れます。

この状態で組み立てるとこんな感じで箱のような形になります。
綺麗な四角になる事がわかりました。

 

 

端の1㎝の部分はのりしろなので、糊を塗って組み立てます。

 

 

形はこんな感じになりました。

次は、バッグの両サイドのマチの部分を作ります。

 

サイドからの写真を撮り忘れたのですが、折るのはこの部分。

すると、こんな形になりました。

ぺったんこにした方が次に進みやすいです。

次は、下の部分を上に向かって折ります。
描いた線が内側になってしまいましたが、うっすら見えているので、その線を目安にします。

 

 

これは折り目を付けただけなので、一旦開きます。

 

 

次は、底の部分を作ります。
先ほど折り目を付けた部分を、このように開いて…。

 

 

開いた部分をグッと上に上げます。

 

 

底の形ができて来たら、底の部分に糊を付けます。

 

スポンサーリンク

 

矢印を描いたところが、のりや両面テープを貼る部分です。
下の部分は、両サイドだけに糊を貼らないと底じゃない部分とひっついてしまうので注意。

 

底の部分の下になっている紙を上に上げて、上になっている部分を下に下ろして糊がひっつくようにします。

 

 

これで箱の形は完成です!

 

 

次は持ち手の部分を作っていきます。

手作り紙袋の作り方!持ち手はリボンを使えば簡単!

では、手提げの持ち手を作る前に、紙袋の持ち手のリボンを通すための穴を作ります。
こんな感じで穴開けパンチでパチパチッと。

 

 

わたしは紙袋を組み立てた状態で穴開けをしてしまったのですが、組み立てずに重ねた状態の方が綺麗に開けられたかも。

 

 

穴が空いた紙袋はこんな風になっています。

 

 

穴の位置が左右対称にはなっていないのですが、穴開けパンチを使った場合は思い通りの位置にするのが難しいです。
何か良い方法ないのかな~。
まぁ、リボンを通してしまえばそれほど気にならないので…w

 

先ほど開けた穴にリボンを通します。

 

 

長さは適当でOK。
手に持ってみて持ちやすい長さにするのが1番かと。

 

今回、ハロウィン用のリボンしかなかったので、ハロウィンのリボンを使っています。

イベントごとの柄のリボンは何かと使えるので買いだめしておくのもいいかもですね~。

 

最後にリボンの先の部分を玉結びします。

 

 

すると…。

 

 

A4用紙1枚で作った手作り紙袋の完成です!
持ち手がかなり小さくなってしまったかな?

 

 

あまり手提げとしては使わないものなので、短くても問題ないかな…w

手作り紙袋の作り方!印刷するだけのテンプレートを作りました。

で、ここまでの作り方を読んでいて…。

「最初の寸法取りが面倒くさい…」と、感じた人も結構いるのではないでしょうか。

 

まぁ、たしかにかなり面倒です。
1つだけならまだしも、たくさん作る場合はそのたびに寸法を測らなくてはいけないですからね。

 

なので、A4用紙1枚にプリントするだけの簡単な無料テンプレートを作りました~!

 

 

名前を付けて画像を保存で簡単にダウンロードできます!
A4用紙1枚に印刷できるサイズで作っていますが、プリントするときは印刷用紙に合わせて拡大縮小しておくのがおすすめ。
そのままのサイズだと端が切れたりしちゃいますからね。

 

印刷用紙に合わせて印刷すると、印刷下回りに少しだけスペースができてしまいます。

 

これは、線に合わせてカッターでカットしてしまえば問題ないです。

 

 

手提げの紙バッグを作ろうと考えていらっしゃる方は、ご自由に使ってくださいね~。

A4用紙1枚で作れる手作り紙袋の作り方まとめ

以上、A4用紙1枚で作れる持ち手つきの紙バッグの作り方でした!

 

この紙バッグ、わたしは昔、好きなアニメキャラのイラストを描いて痛紙バッグを作って部屋に飾っていましたw
紙バッグってインテリアとしても可愛いので、可愛い包装紙なんかを使って作っても、飾りとして使えておすすめですよ~。

 

バッグとしてだけではなく、インテリアとしても使える紙袋ですので、是非作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。