クリスマス

クリスマスのイラストの簡単な描き方でかわいいおしゃれな絵を紹介します!

目安時間 9分

 

クリスマスのイラストの描き方シリーズが9記事できたので、1つの記事にまとめました。

 

クリスマスシーズンは、飾り付けやメッセージカードを描く機会が増えるため、イラストの描き方を覚えておくと便利です。
基本的に、全て簡単に描けるクリスマスイラストの描き方を紹介していますので、クリスマス飾りのイラストとして、お子さんと一緒に描くのも楽しそうですね~。

 

イラストの描き方のまとめを、簡単なイラスト・かわいいイラスト・おしゃれなイラストの3種類に分けて紹介します。

クリスマスのイラストの簡単な描き方まとめ

最初は、簡単なクリスマスのイラストを3つ紹介します。
基本的に全て簡単な描き方ばかりを紹介しているのですが、その中でも特に簡単な3つをピックアップしました。

クリスマスツリーのイラストの描き方

 

まぁまぁ、クリスマスツリーの描き方って、紹介しなくても描ける人が多いとは思うのですが…w
クリスマスのイラストとして、ツリーのイラストを描いておけばクリスマス感はたっぷり出ますので、簡単に描けるクリスマスイラストとしては1番おすすめ。

 

シルエットイラストにしても、使い道があります。
シルエットにする場合は、フリーハンドで描くよりも定規を使って描いた方が綺麗に見えますよ。

 


>>クリスマスツリーのイラストの描き方はこちらから

雪だるまのイラストの描き方

クリスマスに限らず、冬のシーズンになると使えるようになるのが雪だるまイラスト。

 

色塗りは基本的に白ばっかりを使うので、白い紙に手書きでイラストを描くときなんかは色鉛筆やクレヨンを2・3色用意しておけばOK。

上で紹介した画像のイラストよりも、もっと簡単な描き方の雪だるまもあります。

 

 

このタイプの雪だるまなら、ほぼ丸を描くだけなので、5秒で描けますw
クリスマスイラストに色を使いすぎたので、ちょっと白い色を加えたいな~と思ったときなんかにおすすめのイラスト。

>>雪だるまのイラストの描き方はこちらから

クリスマスの食べ物のイラストの描き方

 

クリスマスの食べ物の定番といえばチキン!
チキンの簡単な描き方です。

 

クリスマスの食べ物のイラストは、飾り付けやメッセージカードに使うと言うこともほとんどないとは思うのですが、クリスマス商品の手描きポップを描かなくてはいけない時なんかに使っていただけると思います。

 

チキンの他にもシャンパンのイラストの描き方も用意しました。

 

 

チキンのとなりに描くだけでクリスマスのごちそうメニューに見えます。
クリスマスオードブルのポップを描くときなんかに使うのも良いですね。

 

>>クリスマスのご馳走のイラストの描き方はこちらから

クリスマスのイラストのかわいい絵の描き方まとめ

次は、かわいいクリスマスイラストのまとめです。
お子さんと一緒にイラストを描くときや、お子さんがいるご家庭の飾り付けなんかに使っていただけると思います。

サンタクロースのイラストの描き方

 

クリスマスイラストといえばこれ!
クリスマスシーズンになると、お店の中がクリスマスのポップで埋め尽くされているなんでこともありますが、結構な確率でサンタクロースのイラストが描かれています。

 

それくらい、サンタクロースってクリスマスを連想させるんですよね~。
サンタの顔だけでも簡単に描けますし、全身を描いてもそれほど難しくないですよ。


>>サンタクロースのイラストの描き方はこちらから

トナカイのイラストの描き方

サンタクロースとセットで描いても、単品で描いてもクリスマス感の出るイラスト。
日本にいると、トナカイってクリスマスの動物って感じですもんね~。

 

この記事では、かわいいトナカイのキャラクターイラストをメインとして描いているのですが、シルエットイラストの描き方も紹介しています。

 

シルエットイラストは、白黒のイラスト以外にも、赤い背景に白いシルエットで描いてもクリスマス感の出るシルエットイラストになります。
シックなクリスマスイラストを描きたい場合は、シルエットイラストもおすすめ。

 

>>トナカイのイラストの描き方はこちらから

クリスマスケーキのイラストの描き方

クリスマスに食べる定番は、チキンよりもケーキでしょうか。

 

同じようにクリスマスに食べるものとして、チキンのイラストの描き方も紹介しましたが、ケーキのイラストの方が使い道があるんじゃないかな~。

ケーキのイラストだと、クリスマスケーキのポップのイラストなんかにも使えますし、普通に飾り付け用のイラストとして描いても、クリスマス感の出る可愛らしいイラストになります。

 

クリスマスケーキの定番といえば、ホールケーキにクリスマス用のデコレーションがされている苺のケーキというイメージが強いのですが、クリスマスシーズンに良く販売されているロールケーキの描き方も紹介しています。

 

ブッシュドノエルも美味しいですよね~。

 

>>クリスマスケーキの描き方はこちらから

クリスマスのイラストのおしゃれな絵の描き方まとめ

クリスマスにお洒落なイラストを描くときに使えるイラストをまとめました。
わたしの中で、オシャレイラストといったら、シルエットのイメージなので、シルエットイラスト多めです。

クリスマスリースのイラストの描き方

クリスマス飾りといえばこれ!
クリスマスリースの描き方です。

 

クリスマスイラストのメインとして…というよりは、スペースを埋めるためだったり、飾りとしてだったりの使い道が多くなると思います。
クリスマスリースの飾りの部分を自分の好きなものに描き変えてもかわいいですね~。

 

>>クリスマスリースの描き方はこちらから

クリスマスの街並みのイラストの描き方

基本的に、イラストの背景として使えるものになっていると思います。

家のイラストを数種類と、簡単なもみの木の描き方が分かれば簡単に描けるイラスト。

 

イラストの背景ってなければシンプルすぎるし、かといって描き込むのも面倒だし…。そんな時に便利な簡単に描ける背景用イラストです。

 

シルエットイラストにすると、いっそうおしゃれに見えますよ。


>>クリスマスの街並みのイラストの描き方はこちらから

クリスマスの教会のイラストの描き方

 

最後は、教会のイラストの描き方です。
教会のイラストって、クリスマスくらいにしか使わないと思ったので、クリスマス用のイラストにしたのですが、実際の所どうなんでしょうね。

 

教会イラストも、手間を省くためにシルエットイラストにしました。
白い背景に黒いシルエットイラストも良いですが、クリスマス感を出すために、赤い背景に白いシルエットにしても良いかもしれませんよ。

 

教会とセットで描くと可愛らしくなるような天使のシルエットの描き方も紹介しています。

イラストの雰囲気を柔らかくしたい場合なんかにいいと思いますよ~。

 

>>クリスマスの教会のイラストはこちらから

まとめ

以上、これまでに紹介したクリスマスイラストの描き方を1つにまとめました~!

特別難しいイラストもありませんので、描きたいイラストに合うものがあれば、参考にしていただけたら嬉しいです。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。