運動会

ジバニャンの運動会風イラストの描き方とかわいい仕上がりの完成画像

目安時間 8分

 

思いのほか長く続いているキャラクターの運動会風イラストが、第5弾になりました。

 

第5弾として選んだキャラクターは妖怪ウォッチのメインキャラクターのジバニャン。

わたしは完全にポケモン世代なので、妖怪ウォッチについてはあまり詳しく知らないのですが、ジバニャンはポケモンで言うとピカチュウ的なポジションなのでしょうか。

 

妖怪ウォッチがものすごいブームになったころに甥が2歳でした。
存在自体は知っていたのですが、甥もそれほど興味があったわけでもなかったので、わたしにとってはあまり縁のないキャラクター。

運動会風のイラストを描くために調べているときに、目に入ったので描いていることにしました。

 

この記事では、ジバニャンのパソコンで描くときの簡単な描き方と、運動会風の画像を紹介します。

スポンサーリンク

ジバニャンのイラストを運動会風にしよう!

今回描く、運動会風のイラストのキャラクターはジバニャン。
5年ほど前にものすっごいブームがありましたよね。

 

当時甥がまだ2歳だったのですが、おもちゃ屋さんで甥のプレゼントを買おうと思った日に偶然妖怪メダルの発売日と重なってしまって、おもちゃ屋さんの前が長蛇の列になっていたことがありました。
結局、おもちゃ屋さんに入ること自体をあきらめたのですが、あの頃のブームはすごかったですよね~。

 

あの頃妖怪ウォッチに夢中になっていた子供たちは、今どのくらいの年齢になっているのでしょうか?
そもそも、今ジバニャンを好きな子供たちの世代はどのくらいなんだろう。

幼稚園~小学生くらいの男の子でしょうか?

 

この世代であれば、運動会の応援用の手持ちの旗やうちわなんかにイラストを描いてあげるのもいいと思いますよ~。

ジバニャンの運動会風イラストのパソコンを使った描き方

では、ジバニャンの運動会イラストをSAIを使って描いていきます。

ジバニャンのイラストを見ながら、運動会風になるように下書きを描きます。

 

 

変な所は、線画の時に修正するので、ざっくり描いてしまいます。
ジバニャンを描くときのコツは、とにかく2頭身を意識することです。この下書きのイラストに違和感があるのは、おそらく身体が大きすぎて2頭身になっていないからです。

 

他にも「なんだか顔が変かも?」と思ったと時は、目が大きすぎたり小さすぎたり…、離れすぎていたり近すぎていたり…。
単純なイラストほど、目の位置や大きさでキャラクターの顔の印象が大きく変わってしまいます。
目の位置や大きさを変えてみると、案外しっくりくることもありますよ~。

 

では、下書きを元に線画を描いていきます。

線画を描くときは「ペン入れレイヤー」の曲線ツールを使います。

 

曲線ツールで線を描いて、制御点で整える。線画決まったら、通常レイヤーへ移動させる…を3回繰り返します。

 

 

いっぺんに全ての線画を曲線ツールで描いてしまうと、制御点が分かりづらくなってしまうので、まずは、身体や顔の輪郭を中心に描きます。

 

 

身体の輪郭ができたら、身体の輪郭を繋ぐ線を中心に線を描き足します。

 

 

わたしは、細かい部分を最後に回した方が描きやすいのですが、人によっては細かい部分を先に描いてしまうという方もいるようですね。

次は、顔や腹巻きなんかの細かい部分を描きます。

 

 

目と首輪の飾り以外の線画ができました。
最後に目と首輪の飾りを残したのは、円を描くのは曲線ツールでは難しいからです。

 

なので、円は丸の素材を使って描きます。
>>SAIで綺麗な丸を描く方法はこちらの記事から

スポンサーリンク

 

まずは、黒い丸の素材を目の位置に入れて…。

 

 

海賊みたいw

あしたのジョーにもこんなおじさんいなかったっけw

 

次は、黒い丸の中に白い丸を入れて、線になるように大きさを調整します。

 

 

その後、黒い丸と白い丸を描いたレイヤーの輝度を透明度へ変更して、白い部分を透明にします。

 

 

目の中の線を消して…。

 

目の形が出来上がりました。

次は、ウィンクした開けている方の目は丸の素材を使って、閉じている方の目は曲線ツールを使って描きます。

 

 

これで線画が完成しました!

ジバニャンの運動会風イラストのかわいい画像完成!

線画ができたら、色塗りをしてジバニャンの運動会風イラストを完成させます!

 

運動会用のイラストは、あまり影を多様しなかったのですが、ジバニャンはある程度影がある方が可愛くなるので、使った色は7色。

 

 

ジバニャンカラーのパレットです。
これからジバニャンのイラストを描こうと思っている方で、パレットが必要な方がいらっしゃったら、右クリックから「名前を付けて画像を保存」でご自由にダウンロードしてください。

 

では、上のパレットの通りに色を塗ると…。

 

 

こんな感じになりました!

これで完成!

 

…させようと思ったのですが。

やっぱりジバニャンのイラストって、ゲームのキャラクターなだけあってアニメイラストに近いんですよね。
なので、影が少なすぎてちょっと不自然かも…。

 

と、思ったので、新しいレイヤーを「乗算」にして、グレーの色で影を付け足しました。

 

 

これで本当に完成です!
いつも通り、背景を透明にしたバージョンも作りました。

 

 

しかし、このシリーズ考えるのも描くのも楽しい。

まとめ

以上、ジバニャンの運動会風イラストでした。

妖怪ウォッチって一時期ものすごいブームでしたが、今はどのくらいのブームになっているのでしょうか。

 

あのブームの時期に、甥っ子が妖怪ウォッチを好きだったら、わたしもメダル買うために並んだんだろうな~w

で、次で運動会風イラストのシリーズを最後にする予定です。

 

最後のキャラクターは、ジバニャンを描き始めた辺りから決まっていました。最近、甥っ子が好きなキャラクターなんです。

さぁ、次のキャラクターも気合い入れて描こう♪

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。