運動会

ぐでたまの簡単な描き方と運動会風イラストのかわいい画像!

目安時間 7分

 

キャラクターの運動会風イラスト第4弾です!
今回の運動会風イラストに選んだキャラクターは「ぐでたま」です。

 

この運動会風イラストを描くときにも、わたしでは全く思いつかなかったキャラクター。
それがぐでたま。

 

ただ何となく、このシリーズを描くためにキャラクターを調べていたら出てきたキャラクターなので運動会風のイラストにしてみることにしました。
サンリオのキャラクターなんですね~。

わたしたちの世代では、サンリオキャラといえばキティーちゃんとかマイメロちゃんとかポムポムプリンとかなので、全くなかった発想でした。

 

この記事では、ぐでたまの簡単な描き方とぐでたまの運動会風イラストの画像を紹介します!

ぐでたまのイラストを運動会風にしよう!

今回運動会風イラストとして描くのはぐでたま。

 

ぐでたまってわたしたちの年代では、あまりメジャーではないキャラクターなので、ちょっと年齢層が良くわからないのですが、サンリオのキャラクターということは女の子向けのキャラクターなのでしょうか。

女の子向けということは、使い道の幅があまり広くないのかもしれませんが、比較的簡単に描けるキャラクターですので、ぐでたまが好きなお子さんの運動会に使う持ち物なんかに描いてあげるのもいいかも知れませんよ!

 

わたし自身、ぐでたまを描いたのは今回初めてなのですが、それなりに簡単に描けたので、普段からあまりイラストを描かないという方もそれなりに描けるキャラクターですよ。

 

では、まずは運動会風にする前に、キャラクターイラストを描きます!

ぐでたまのイラストの簡単な書き方

今回、わたしは初めてぐでたまのイラストを描いたので、まず、どんな感じなのかを試しに描いてみました。
そしたら…。

 

予想以上に簡単!

 

パソコンでイラストを描く人なら分かると思うのですが、1本線で描ききれるイラストってあんまり無いんですよね。
本当に簡単だったので、まずはぐでたまの描き方から紹介します!

 

最初に、左右大きさの違う2つの山を描きます。

小さい山の途中から足を描きます。

ちょっとぐでたまに近づいて来ました。
次は、身体を描きます。頭の方からさっき描いた足の付け根辺りまでまっすぐ線を引きます。

次に手を描きます。
足と身体のバランスを見ながら、手になりそうな所に「U」のような形を描きます。

ここまでできたら後は簡単!
目と口を描いて、ぐでたまらしくしていきます。

だるい感じを出すためには、目を垂れ目に、口を半開きにさせるとだるそうに見えます。

最後に身体の周りに白身を描いて…。

ぐでたまが完成しました!
簡単ですね~!

 

次は、ぐでたまを運動会風のイラストにしていきます。

ぐでたまの運動会風イラストの完成画像!

では、ぐでたまの運動会風イラストを描きます!

 

運動会といっても、ぐでたまって絶対に競技には出なさそう…。

と、いうことで応援団風にしました。いや、応援もしないようなキャラなのかもしれないけども。

 

本当は上に書いた描き方をベースに描こうと思ったのですが、それだと応援用に描こうと思ったポンポン
や手の位置がおかしくなってしまうので、少しだけキャラクターの角度を正面向きに変えます。

 

ぐでたまの運動会イラストの下書きがこちら。

ポンポンとハチマキがあれば、運動会らしくなりますね~。

 

では、次は線画を描きます。使ったペイントソフトはSAIです。
ぐでたまはゆるーい感じではあるのですが、線をゆるく描くのは表情だけで良いので、身体の線は全て均等になるような綺麗な線で描きます。

 

ペン入れレイヤーの「曲線」を使って、身体や周りの白身の部分を描いていくと…。

こんな感じになりました。

 

後は、顔とポンポンを描くだけなので、描いちゃいまーす。
顔とポンポンは、ペン入れレイヤーではなく、通常レイヤーの鉛筆ブラシで描きました。

これで線画は完成!

次は、色塗りをします。

 

ぐでたまは色塗りもメッチャ簡単!
黄色・オレンジ・グレーの3色しか使いません。

 

 

これからぐでたまを描こうと思っている人で、パソコンを使って書く人は上のパレットを自由に使ってくださいね。
パレットの素材のダウンロードは、右クリックから「名前を付けて画像を保存」でお持ち帰りください。

 

では、上のパレットから黄色だけを使って身体の色を塗っていきます。
さらに、パレットにはないハチマキとポンポンの赤い色と、白身の中の白い色も塗ります。

 

すると…。

まだ、影がついていない状態のぐでたまができました。

 

このイラストをさらにぐでたまらしくするために、黄身に影と光、白身に影を入れます。

これで…。

ぐでたまの運動会風イラストが完成しました!

背景を透明にしたバージョンも作りました。

…。
…ん?

 

ここまで描いて、なんか手とポンポンの位置がおかしいことに気がつきました。
今の状態だと、手の甲でポンポンを持っていることになりますよねw

 

なので、ポンポンを正しい位置に描き変えました。

うん。これで大丈夫。
ちゃんと手でポンポンを持つことができましたw

まとめ

以上、ぐでたまの運動会風イラストでした。

 

ぐでたまは、どのくらいの年齢層なのかが良くわからないので、ちょっと使い道もあまりわからないのですが…w
手描きでも簡単に描けるイラストですので、まぁ…、何かと使えるでしょう!

 

しかし、このシリーズは本当に楽しい。
もう少しだけ続けよう。

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。