ハロウィン

ハロウィンのカードが無料でダウンロード出来て簡単に作れます!

目安時間 8分

 

 

これまで、このブログで配布しているハロウィンのフリー素材を使ったメッセージカードのデザインを3種類紹介しました。

 

シックなデザイン・かわいいデザイン・2つ折りカードと3種類のカードのテンプレートを作ったので、次は配布しているメッセージカードを印刷して、実際にカードを作ってみました。
ほぼ印刷するだけで難しいことは何もないのですが、ハロウィンカードを手作りという方は、よろしければ参考までに見ていただけたらうれしいです。

 

ハロウィンのフリー素材は、簡単に描けるハロウィンイラストの書き方をまとめた記事で配布しています。
イラスト以外にも英語で書いた「HappyHalloween」のロゴも配布していますので、興味のある方はご自由にお持ち帰りください。
>>ハロウィンのフリー素材の配布はこちらから

スポンサーリンク

ハロウィンのカードが無料でダウンロードできます!

では、これまでに配布したハロウィンカードを振り返ります!
全て無料で配布しているテンプレートですので、興味のある方はお持ち帰りください。

月とシルエットのハロウィンカード

 

月とシルエットだけで作ったシンプルなハロウィンカードです。
大人の方にも使えるようなおしゃれなデザインを目指しました。

 

ハロウィンパーティーに呼ばれた時に、持っていくお菓子に添えたり、ハロウィンパーティーを主催する側なら、お持ち帰り用の手土産なんかに一言添えられるようなものを作りました。
親子で参加してもらうハロウィンパーティーの招待状にしてもいいと思います。

 

今回作った3種類のハロウィンカードの中でも1番使いやすいです。

>>月とシルエットのハロウィンカードはこちらから

かわいいかぼちゃのハロウィンカード

 

ハロウィンらしくかわいいかぼちゃとおばけのキャラクターを使いました。

 

明るいハロウィンカラーを使ったグリーティングガードです。

お子さんにも使えるようなデザインを意識して作ったので、子供同士の手紙交換としても使っていただけます。

 

子供のハロウィンパーティーの招待状にピッタリなデザインだと思います。

>>かわいいかぼちゃのハロウィンカードはこちらから

2つ折りにできるハロウィンカード

 

上で紹介した2つのハロウィンカードは、折りたたまずにそのまま使うタイプのメッセージカードでしたが、中身が見えないように2つに折りたためるタイプのメッセージカードも作りました。

 

手紙感覚でメッセージカードを使うので、メッセージの内容をできるだけ隠したいという方は2つ折りにできるカードがおすすめ。
ハロウィンらしさが出るように、カボチャ・オバケ・シルエットの素材を使いました。

>>2つ折りタイプのハロウィンカードはこちらから

ハロウィンカードのミックスバージョンを作りました

先ほど紹介した3種類は、それぞれ同じカードが8枚、2つ折りなら4枚印刷できるように作っていました。

 

…が。

3種類ミックスしたカードの方が色んな種類が一度に印刷できて便利だったので、3種類ミックスバージョンも作りました。

 

色んな種類のメッセージカードが欲しいという方がいらっしゃったらご自由にお持ち帰りください。

 

ハロウィンのカードを簡単に作ろう!

では、ハロウィンのメッセージカードを作っていきます。
作るというよりは、印刷するだけなのでめっちゃ簡単です。

 

印刷する紙は、印刷用の紙を使ってもいいのですが、印刷用紙だとペンでメッセージを書くときにインクが付きにくくなったりします。
なので、わたしは漫画を描くときなんかに使うケント紙が使っています。

スポンサーリンク

 

印刷用の紙ほど綺麗にプリントはできない場合もあるかもしれませんが、ケント紙はいい感じに厚みもあってメッセージカードを使うよりはおすすめです。
画用紙だと厚みがありすぎてプリンターに入らない場合があり。

 

ケント紙は100均でも販売されています。
わたしも100均でA4サイズのケント紙を買いました。

 

 

では、100均で買ったケント紙に、ハロウィンカードのミックスバージョンを印刷します。
このテンプレートは、A4サイズで印刷できるようなキャンバスサイズで作っていますが、印刷するときは「用紙に合わせて印刷」で余白ができるように印刷しておくのがおすすめ。

 

用紙に合わせて余白を残して印刷するように設定しておいた方が、用紙がずれた時も少しのずれなら用紙内にプリントが収まるからです。
ちなみに、わたしが今回印刷したものも、少しずれました(笑)。

 

 

この印刷したカードを、カットしてそれぞれ2枚ずつ、合計6枚のカードができました。

作った6枚の内、折りたたまないタイプの4枚はそのままで完成!

月とシルエットのカードは月の中に、カボチャのカードは白い部分にメッセージを書くだけです。

ハロウィンの2つ折りカードの作り方

では、2つ折りタイプのハロウィンカードを作っていきます。
印刷した2つ折りのカードは、今こんな感じです。

 

 

今、印刷したカードをそのまま二つ折りにしてしまうだけでもいいのですが…。

 

 

これだけだとなんか寂しい…。
折りたたむと、表紙が真っ白になってしまうんですよね~。かといって、今更表紙に新しい絵を描くのも面倒だし…。

 

ってことで、100均でリボンを買ってきました。

 

 

8月くらいから近くの100均でハロウィングッズが販売されていたので、ハロウィンのデザインのリボンを用意しました。

このリボンを折りたたんだカードに巻いていきます。

 

プレゼントリボンを巻くような感じで…。

 

 

百貨店のお菓子売り場で働いていたときは、毎日のようにラッピングしていたので、このリボンがけが懐かしいです(笑)。
リボンをカードに1周巻けたら、後はリボンを蝶結びにして完成です!

 

 

簡単にリボンを付けただけですが、ずいぶん華やかになりました。

まとめ

以上、ハロウィンのカード用にと配布したテンプレートを使って、実際にメッセージカードを作ってみました。

印刷して切るだけの簡単な作業ですので、よろしかったらテンプレートを使ってカードを作っていただけたらうれしいです。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール

ひいろです。

イラストを描いたりハンドメイドで物作りをするのが大好き。
季節ごとの絵や手芸や工作を作っています。

↓ブログ村のブログランキングに参加中です。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
カテゴリー
人気の投稿とページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。